{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

【医食同源Lab】琉球モリンガ配合たんぱく 400g

¥5,400 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

<原材料> 乳たんぱく、大豆たんぱく、モリンガ粉末、黒糖、抹茶/ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンA、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12 ↓以下、公式サイトより引用↓ 黄金比率の配合たんぱくで健やかな体を取り戻す。 ☆体の重要な材料:タンパク質を効率よく補給する高機能栄養補助食品 体のどの組織にとっても重要な材料となるタンパク質。骨、血管、筋肉、内臓、ホルモン、酵素…私たちの体はタンパク質でできていると言っても過言ではありません。 「体重1キログラムで1グラム以上」 これは厚生労働省が推奨するタンパク質摂取量。日々の代謝で消費される量はもちろんのこと、より良い体の状態を目指すのであれば、体重1キログラムで1.5グラム以上(体重50kgの人は75g)は目指したいところです。タンパク質75gを摂るには卵 12個、鶏肉 450g、鯖 4切れ相当が必要です。この量、日々の食事だけで摂るには頑張って食べないと難しそうですね。 折しも巷は空前のタンパク質ブーム。タンパク質○○%アップのヨーグルト、チーズ、スイーツにドリンク。プロテインバーだけでなく、様々なタンパク質強化食品が店頭に並んでいます。手軽にタンパク質を摂ることと併せておすすめなのが「医食同源Lab 琉球モリンガ配合たんぱく」です。 「医食同源Lab 琉球モリンガ配合たんぱく」は効率的なタンパク質の摂取はもちろん、エネルギー産生に欠かせないビタミンB群を同時に摂ることができる高機能栄養補助食品です。健康を維持するための栄養を摂ることができる理想の品。自分たちが”大切な家族に飲んでもらいたい”と心から思えるものをつくりました。 ☆モリンガって何?ー地球上の可食植物の中で最も高い栄養価を誇る奇跡のスーパーフード モリンガは、亜熱帯地方を好んで生息する植物で北インドのヒマラヤ山脈南麓が原産と言われています。アフリカ、インド、ベトナム、フィリピンなどの亜熱帯地方で広くで栽培されています。 90種類以上という豊富な栄養素は「緑のミルク」「ミラクルツリー」と例えられ、可食植物10万種類の中で世界最高の栄養を誇ると言われています。マルチビタミン・ミネラル・ポリフェノール・食物繊維・必須アミノ酸9種類全てを含む19種類のアミノ酸も含まれており、もうそれは普段の食事に全てを入れようとしたらノイローゼになりそうな種類の栄養素です。しかもそれらを高い比率で含んでいる「人間が生きていく上で必要な栄養素の中で、含まれていないものはない」と言われるスーパーフード中のスーパーフードなのです。 特徴・期待される効能 ・豊富なビタミンB群 ・食物繊維 ・効率的なタンパク質の吸収 知れば知るほどその栄養価の高さに驚くモリンガ。市場ではフィリピン産やベトナム産が多い中、「医食同源Lab 琉球モリンガ配合たんぱく」は希少価値が高く、安心・安全な沖縄産琉球モリンガのみを配合しています。 ☆母子共に飲むことができる高機能配合たんぱく質 毎日継続して飲んでいただきたいものだからこそ、食の安全・安心にこだわりました。 タンパク質ブームの追い風もあり、プロテインも種類が増えていますが ”○○風味” と味付けがしてあるものがほとんどです。確かにその方が飲みやすくはあるかもしれません。でも、口当たりがいい分、砂糖や人工甘味料がたっぷり入っているとも言えます。 スクラロース、アセスルファムK、ネオテーム、アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物などが入っている製品は要注意です。プロテインは体内に吸収しやすくするために微細な粉末であるものがほとんどです。ということは、砂糖や人工甘味料、添加物類も同時に吸収されやすくなっていると言っても過言ではありません。 「医食同源Lab 琉球モリンガ配合たんぱく」はお子様の栄養サポートにも飲んでいただけるよう、トランス脂肪酸や人工甘味料等、余計なものは一切入っておりません。モリンガの風味を整えるために黒糖が6%。 これだけです。 ☆ホエイ・ソイ・モリンガの3種類のタンパク質を黄金比率で配合 動物性タンパク質と植物性タンパク質。それぞれに違ったメリットがあります。その両方を一度に摂取できるよう、3種類のタンパク質を配合しました。配合比率はもちろん体の調子を整える理想的バランスで。より効果的にタンパク質を摂取していただけるよう、タンパク質の吸収を手助けする微量栄養素(ビタミン)も配合しました。 ・ホエイ  吸収が早い ・ソイ  満腹感が持続 ・モリンガ  90種類以上の栄養素 (※モリンガの根、根の抽出物には子宮収縮作用があると言われていますがモリンガ葉の抽出物による副作用は確認されておりません。) なお、使用しているホエイたんぱくはグラスフェッドホエイです(自由に動き回れる広大な自然環境で放牧され、牧草のみを食べて育った牛から取れた乳) ☆”健康体質”への改善サポート タンパク質を効果的に摂取しながら体調を整える「医食同源Lab 琉球モリンガ配合たんぱく」はまさに体の状態を改善していくのに最適なパートナーです。 本来痛みは、体の危険を察知するための感覚。怪我したり病気になったり、何かしら体に異常をきたした際に生じるものです。この痛みの役割から考えると、痛みが慢性的であることはおかしな話です。いくら何でもそんなに毎日危険に瀕しているわけではないですよね。 1日15gで1杯192円。ちょっとたっぷり1日30g飲んだとしても1杯384円。食後のお茶やカフェラテの代わりに「医食同源Lab 琉球モリンガ配合たんぱく」で健やかな体への転換を目指してみませんか? 製造元:株式会社夢実耕望 ※効果・効能には個人差がございます。合わない場合は利用を中止し、医師に相談してください。