【有機種子】ほうれん草(アーリージャイアントリーフ) 5g(約350粒) ※レターパックライト発送可能
6024df09c19c4549d828b4d4 6024df09c19c4549d828b4d4

【有機種子】ほうれん草(アーリージャイアントリーフ) 5g(約350粒) ※レターパックライト発送可能

¥345 税込

送料についてはこちら

大葉で丸型の早生品種のほうれん草です! ☆特徴 「アーリージャイアントリーフ」という名の通り、生育期間が比較的短く、早く収穫できる早生タイプ。そして、大きな葉っぱが特徴のほうれん草です。 ほうれん草は、寒さに強く、むしろ寒さにさらされることでおいしく育ちます。 比較的育てやすいので菜園ビギナーさんにもおススメです。 また、生育までに1~2回間引きますが、間引き菜もベビーリーフとしておいしくいただけます。 やわらかいベビーリーフと、大葉のダイナミックな味の両方が楽しめる野菜です。  商品名:ほうれん草( アーリージャイアントリーフ)【有機種子】 発芽率:75%以上 タイプ:一年草 ☆育て方 種まき:筋播きでタネを播いたら、土を1cm程度やさしくかぶせ、タネが流れていかないよう注意しながらたっぷり水やりします。 播種適期:2~4月、9~10月 場所:発芽してすぐは折れやすいので、雨にあてないよう注意しましょう。発芽温度と生育適温は、15~20℃で、冷涼な気候を好みます。日当たりのよい場所を好みますが、日差しが強すぎると葉が黄色く焼けることがありますので、注意しましょう。 株間:種まきから3~4日で発芽します。葉が2~3枚になったら、株間5~8cm程度になるよう間引きします。 条間は15cm程度を確保します。 肥料:植え付けの1週間前に元肥を施しておきます。最初の間引きが終わったら、追肥を行い、育ちが悪くなったら適宜与える程度でよいでしょう。 水やり:適度に与えます。乾燥しすぎ、与え過ぎに気を付けましょう。 収穫:種まきから30~50日が収穫開始の目安です。株もとから引き抜いて収穫しましょう。 病害虫:アブラムシ類、ヤガ、メイガ、べと病。 栽培アドバイス:種まきの前日に、種を一昼夜水につけておくことで、発芽率がアップします。ほうれん草は、暑さに弱いので、あまり種まき時期を早めないように注意しましょう。酸性土には弱いので苦土石灰等で中和して育てるとよいでしょう。 ☆発芽率:75%以上 ☆原産地:オランダ ☆この種子は固定種です。 ※有機種子シリーズのみのご購入の際は、レターパックライト(送料370円)でのポスト投函になります。別の商品と混載の場合は、通常の送料になります。